ICT(Intelligent Temperature Control)とは、Pluscigの核心プロジェクトチームが独自で研究開発したインテリジェントな温度制御システムであり、主に加熱しても不燃焼が必要な設備に導入しています。正確な温度調整、インテリジェントな温度制御、パルス急速加熱、省エネルギー機能が加わってPluscig系列の製品はすべて味が持続安定的で操作性と耐久性が高いのが特徴です。ICTインテリジェント高周波チップ搭載により、製品が稼働する際に、温度測定を通してインテリジェントなリアルタイム温度調整、使用中温度誤差が0.1℃を保証し、さらに加熱時間が市販の一般商品より約50%を短縮できます。同時に製品の省エネルギー機能を最適化させ、連続使用中にバッデリー消耗とpcb発熱を大幅に下げることで、製品寿命が伸び、一回の充電で長く使えることに実現しました。

現在、Pluscig系列のK2、K8、p7、p9、S9及びその後の製品にはすべてICTが搭載されています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です